サイト管理者

サイト管理者:社会福祉法人福田会

社会福祉法人福田会は1876年、
仏教の諸宗派が寺院を中心に
児童養護施設・里親委託等を始めたことにより創立された福祉団体です。
現在は東京都渋谷区にて、
児童養護施設や福祉型障がい児入所施設、高齢者グ
ループホーム等を運営しています。

福田会がポーランドと深い関係を築くことになったきっかけは、1920年に日本に到着した375名のシベリア孤児を受け入れたことに遡ります。
献身的な看護の末、当初は体力が衰えていた子どもたちは元気を取り戻し、
全員そろって無事に母国へと帰ることができました。

2010年、当時の駐日大使であったヤドヴィガ・ロドヴィッチ=チェホフスカ氏が朝のジョギング中に
偶然「福田会」と書かれた看板を見つけました。
ロドヴィッチ元大使は以前からポーランド孤児と福田会の話をご存じで、
すぐに福田会にご連絡くださりました。

このことをきっかけに、福田会とポーランドとの交流が再び始まることとなったのです。

HP:http://www.fukudenkai.or.jp/

福田会で過ごすポーランド孤児たち

 

当サイト業務委託運営者:ASAGAO sp. z o.o.

日本とポーランドの「人」と「もの」を繋ぐことを目指すポーランド登記の法人。2019年設立。

両国製品の輸出入業、情報調査、翻訳・通訳などを幅広く手掛けています。

HP:https://asagao.pl/