シベリア孤児の歴史について学ぶことができる、
書籍や映像作品をご紹介しています。

ポーランド・シベリア孤児765人受け入れ
ポーランドと日本 - 百年の時空を超えて
  シベリアのポーランド人孤児
 マンガ博物館主催「日本の夢 - 191
在京ポーランド広報文化センターより、 イ
福井テレビ制作の1時間番組。 ポーランド
須賀しのぶ著『また、桜の国で』は、第二次
これは、2019年9月にポーランドで発行

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。